日本一留学している話

主に計9回の留学体験に関する記事を発信し留学の魅力を届けます! 「留学は感動の集合体」

留学中に英語力を上げるコツ

がっきーです!9月に入り短期留学や長期留学がスタートした方も多いかと思います。

 

今日は留学中に英語力を上げるコツを紹介したいと思います。留学しても英語力があまり上がらなかったという人は少なくありません。現在留学している人やこれから留学する人は是非参考にして下さい!

 

f:id:gakki-ryugaku:20190518205254j:plain

 

 

日本語を断つ

一番効果があるのは日本語を出来るだけ断つことです。留学先で日本語を使っているとどうしても日本語脳になってしまい、英語力の向上が遅くなります。寂しさを感じることもあるかもしれませんが、出来るだけ日本語を避けましょう。日本語は日本でいくらでも使えますし、日本人とは日本でいくらでもつるめます。海外では海外でした出来ない交流をした方が絶対にプラスになりますし楽しいです。

以下に僕が留学中に日本語を避けるためにやったことを載せておきます!

 

・LINEのグループを留学中は退会する

・LINEの通知をオフにする

・日本人の友達との連絡も出来るだけ英語でやる(日本人と英語でスカイプしたこともあります笑)

・外国人の友達を作る

SNSのポストを英語にする

Twitterをアンインストールする(ツイッターが使われているのは日本とアメリカだけ)

Youtubeも極力英語のを見る

・寮に日本人がいてもその人とも英語で話す

・出来るだけ日本人との接触を避ける(特に長期留学)

スマホやパソコンの設定画面を英語にする(僕は常時英語です笑)

 

留学中の人は1つでもいいなと思ったら実践してみて下さい!

 

外国人とコミュニケーションをとにかく取る

2つめはとにかく外国人と話すことです。英語力を上げるにはテキストをやったり、動画を見たりしても上がります。ただこれらは日本でも出来ます。留学中は出来るだけ英語でコミュニケーションを取りましょう。英語はコミュニケーションのツールなので、誰かと話した方が間違いなく伸びが早いです。

僕はデンマークに留学していた時に留学生・現地人の英語力の高さを実感し、自分のリスニング力の欠如を痛感しました。リスニング力を上げるためにフルハウスというアメリカのドラマやYoutubeで英語の動画を見まくりました。それと並行して出来るだけ友達を作り英語を話しました。1か月くらいやってみて気づいたのは、誰かと会話をした方がスピーキングもリスニングも出来て一石二鳥で、英語力の伸びが早いということです。それに気づいてからは外国人と会話することに重点を置きました。

 

ただ外国人の友達を作るのには勇気がいります。そこで僕が留学中に友達を作るためにやったことを列挙します!

 

・クラスメートに話しかける。クラス内に友達がいなさそうに話しかけると友達になれやすい。

・サークルに参加する

・現地のスポーツ活動やイベントに積極的に参加する

SNSで同じ学校の人に友達申請を送りメッセージのやり取りをする

・日本に興味がある人にアタックする

 

f:id:gakki-ryugaku:20190518210008j:plain

イベントで知り合った友達とのニューヨーク観光

 

まとめ

今回は留学中に英語力を上げるコツを2つ紹介しました。前も言いましたが、留学には

 

行動力

 

が重要です。日本語を断つには決断しなければなりません。また外国人の友達を作るのにも勇気がいります。でも一歩踏み出してみて下さい。やってみると何とかなるということに気づきます。そして踏み出せば必ず成長出来ます。

 

僕も現在台湾でワーホリ中なので、留学中の人は一緒に頑張りましょう!!